2005年08月16日

アメリカがトップレベルドメインにストップ

アメリカ商務省は.xxxをトップレベルドメインとして採用することにいったん「待った」をすることとした。
.xxxドメインがアダルト、ポルノの温床になるおそれがあるとのことだ。
インターネットがどこの国のものでもない以上特定の国からの干渉は今までないことであった。
インターネットの誕生はアメリカで起こったが、今このネットワークがアメリカ単独のものであるという意見がごく少数であろう。この.xxxドメインを管理する企業はこの先一月程度の猶予を採れるとしている。

ICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)はやっかいなことに巻き込まれそうだ。
私はこのドメイン分離案には賛成。子供たちに見せないようにするのに.xxxをフィルタリングする設定にすればよいというのは比較的容易な手段といえるからだ。


posted by 天津風 at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「.xxx」ドメインに、ブッシュ政権が待った!!
Excerpt: なんでもブッシュ政権がオンラインポルノ専用の「.xxx」ドメインの設置に異議を唱えているとのことで、「ポルノが一般家庭や子供に与える悪影響を懸念する市民から、6000通近い書簡や電子メールが商務省に寄..
Weblog: お調子者のつぶやき
Tracked: 2005-08-17 06:57
ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ