2005年08月18日

最新タブブラウザのベータ版、二つ。

人気のタブブラウザのベータ版が二つ、同日の発表となった。

一つはスレイプニル(sleipnir)のベータ3.0、もう一つはLunascape3のベータだ。

人気のあるタブブラウザ二つだけに期待できる。特にsleipnirの方は前回の状態の復元が付いたため、私は1.66を残しつつも2.0ベータ3へ移ってみようと思う。

記事はいずれもインプレス

sleipnir

フェンリルは17日、タブブラウザ「Sleipnir 2.00 beta3」を公開した。同社サイトから無料でダウンロードが可能。対応OSはWindows XP/Me/2000/98。

 今回公開されたbeta3では、Darksky氏が開発したプラグイン「RSSバー for Sleipnir」がプリインストール提供される。旧バージョンでは別途インストールが必要だった。RSSバー for Sleipnirは、Sleipnirのエクスプローラバーで管理が可能な3ペイン構造のRSSリーダーで、ドラッグ&ドロップでRSSの登録が可能。なお、Sleipnir 2.00ではメニューバー上で利用できるRSSリーダー機能も搭載されている。

 beta3ではまた、フォルダ内の複数サイトを一括して開くことが可能になったのをはじめ、ドラッグ&ドロップによるお気に入りグループの編集機能やナビゲーションロック機能が実装された。加えて、起動時に前回終了時の状態に復元できる機能、エクスプローラバーの自動表示機能のほか、「すべて閉じるボタン」や「このタブ以外を閉じるボタン」といったタブを閉じる各種ボタンが標準のボタンツールバーに搭載された。

lunascape

Lunascapeは12日、タブブラウザ「Lunascape3」のベータ版を公開した。対応OSはWindows XP/2000/MeとWindows Server 2003。

 Lunascapeは、Internet Explorer(IE)の描画エンジンと、NetscapeやFirefoxで利用されているGeckoエンジンの双方に対応し、描画エンジンを切り替えて利用できるタブブラウザ。新バージョンとなるLunascape3では、IEのツールバー・サイドバープラグインに対応し、機能拡張が容易に行なえるようになった。

 また、RSSリーダー機能を強化し、記事タイトルを順次表示するRSSティッカー機能を新たに搭載した。このほか、スキン機能を強化し、ユーザーが自由にスキンをカスタマイズできるようになった。


posted by 天津風 at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Sleipnir2 β3
Excerpt: ものすごい勢いでその完成度を高めていくSleipnir2。 そろそろメインのブラウザとして乗換えが可能なレベルになってきたように感じます。 ソフト名称に関しては、結局Sleipnir2ではなくSl..
Weblog: サイケデリック レボリューション
Tracked: 2005-08-20 02:21
ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ