2005年08月23日

AMD、Turion 64にMT40/37発表

それぞれのスペックはクロックが2.0/2.2GHz、L2は1MB。新しく出てきたPentiumM780とも真っ向勝負できそう。

日本AMD株式会社は22日、モバイル向けCPU「Turion 64 MT-40」、「同 MT-37」を発表した。即日出荷開始され、1,000個ロット時の単価はMT-40が41,285円、MT-37が30,820円。

 TDP(熱設計消費電力)25Wの「MT」シリーズの上位モデル。動作クロックはMT-40が2.20GHz、MT-37が2GHz。L2キャッシュはともに1MBを搭載する。

 そのほかの主な仕様に変更はなく、対応ソケットはSocket 754、製造プロセスは90nm SOI。内蔵メモリコントローラはPC3200までのシングルチャネルDDRに対応する。

 また、64bit拡張命令「AMD64」や、Windows XP SP2のデータ実行防止機能(DEP)を使用可能な「拡張ウィルス防止機能」、省電力機能「PowerNow!」などもこれまでどおり搭載される。

(インプレス)


posted by 天津風 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ