2005年09月07日

アウトルックなどに脆弱性。

セキュリティ対策企業のeEye Digital Securityによると、MicrosoftのInternet Explorer、Outlook、およびOutlook Expressにセキュリティ上の脆弱性が見つかったという。

 eEyeのMike Puterbaugh(製品マーケティング担当シニアディレクター)によると、この脆弱性により、これらのアプリケーションではバッファオーバーフローが発生し、攻撃者がリモートからユーザーのシステムを乗っ取れるようになるおそれがあるという。

 先週後半にこの問題を発表したeEyeは、Service Pack 0/1を適用済みのWindows XPと、Windows 2000に影響があり、ほかのバージョンのOSにも影響がおよぶ可能性があるとしている。

 Microsoftの関係者によると、この脆弱性に関連した攻撃やその影響を受けた顧客についての報告は届いていないという。


(cnet)


次の月のMicrosoftアップデートは忘れずにアップしたいし、してほしい。
セキュリティは自分だけでない他人に迷惑をかけることもあるのだから。


posted by 天津風 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | ソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

個人情報を外部へ送信するスパイウェア
Excerpt: 自分の預金口座から誰かが不正に現金を引き出した。
Weblog: パソコン、知って特する!
Tracked: 2005-09-08 16:19
ランキングのポイントに協力していただければ幸いです。ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ